連絡ノート記入例※参考資料

連絡ノートはご利用者の状況を伝える大切なものです。

家族との連絡、ヘルパーへの申し送り、他職種との連携に必要なことを記入してください。

  • サービス内容を具体的に簡潔に書く
  • 事実と推測を区別して書く
  • 個人的感情は書かない
  • 家族への批判、他のヘルパーの悪口、感想は書かない⇒何かあればコーディネーターに連絡する

ケアの前に必ずノートを確認する。(前回訪問日までさかのぼって確認)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~例~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○月○日 22:00~9:00  土屋訪問 ○○←名前

22:00 体温〇℃ SPO2=〇%

22:10 オムツ交換(尿(十)多量   便(十)少量、軟便)、陰部洗浄

部分清拭(陰部、腰、足)、着替え(パジャマ上下)、吸引(口×1、カニューレ×2)

22:40 眠前薬服薬

22:50 入眠確認

2:00 吸引(カニューレ×1)硬め中量

5:00 吸引 (カニューレ×2)中量

7:00 起床、パット交換 尿(+)

7:30 ラコール〇〇㏄、水分〇〇㏄

8:00 経管栄養終了、吸引(口×2、気管×2)柔らか目、多量

9:00 デイの準備を終え退出

【特記事項】

オムツ交換時に尿もれがあり、パジャマが汚れていた為交換しました。

【以下の連絡・申送りは必要があれば記入】

ご家族の方へ

オムツのパットが残りわずかになっていますので、ご用意をお願いします。

申し送り

清拭に使用したタオルをベランダに干してあります。乾いていたら取り込んでください。よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません