記録の書き方(重度訪問介護)

記録は≪重度訪問介護サービス実績記録票≫と≪サービス実施記録≫の2枚を記入します。

実績記録記入例☟

★画像入れる★

注意事項

①書き間違えた場合はムリに直そうとせず、潔く二重線で消し、訂正印(利用者様印)を捺してください。

②研修時は備考欄にのみ【〇/〇名前、〇:〇~〇:〇】を記入。

③研修等で2人で行っても派遣人数は基本的には1です

※二人介助等で2になる場合は個別にコーディネーターから指示があります

④月末最終日の夜勤は、入り時間~24:00は今月分、0:00~は翌月分の新しい紙に記載します

⑤利用者名・受給者番号を必ず全ての紙に記載してください。

(契約支給量はわかる場合のみで可)

コメントは受け付けていません